FC2ブログ

フットマニアの気になるニュースと日々語らい

気になるサッカーニュースとその他のニュースをピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

予想通り

 予想通り、決勝戦はスペインとドイツになりましたね あれだけ強かったロシアがスペインに何もできなかったのは、ちょっと残念ですが、スラムダンクの湘北のようで、これはこれでよかったのではないでしょうか。ドイツと試合をしたトルコも、ほんと逆転・同点という言葉がお似合いのように、よくあのメンバーでドイツとあれだけの試合を繰り広げてくれたと思います



さてさて、決勝は点の取り合いになるかと思われましたが、スペインのパスワークにドイツはどうもできませんでしたね

セットプレーはしっかり決めてくるので、逆転も考えられたのですが、ロシア戦で見せたディフェンス力
中盤のどの選手も視野が広く、華麗なパスワークの前には、どうもできませんでしたね

今大会のMVPがシャビに選ばれましたが、スペインの中盤はどの選手がMVPを選ばれたとしてもおかしくないくらい、どの選手も魅力を感じました

特に、僕が気にいったのは、ボランチのマルコス・セナです。
今までは、シャビやセスク、イニエスタのような、センターハーフやサイド、時にはトップ下をもこなせる
万能性が高いスペインの中盤はいくらでもいたのですが、ここまでボランチにがっつりと張っていられる選手はここ最近ではいなかったではないでしょうか
そんな中、ブラジルのサンパウロ出身等ということもあり、最近スペインに帰化し、見事スペイン代表になりました。ブラジル選手と聞いてしまえば、ちょっとハードルを高くして見てしまいますが
あれだけ、シルバ、セスク、イニエスタ、ダブルシャビが動きまわれたのは、マルコス・セナがいたからではないでしょうか

現在、リーガのヴィジャ・レアルで、今期バルサを押さえて2位でリーグを終了したので、残留するのであれば、来期も同じように、レアルとバルサの2強にグイグイ食い込んでもらいたいと思いますね


ユーロも終わり、これから移籍が始まりますので、気になった移籍情報どんどんコメントしていきたいと思います

スポンサーサイト

PageTop

イタリアとフランスはどうなってしまったか

 イタリアもフランスも、どうなってしまったのでしょうか。サッカーとはそんなものかとも思いますが
フランスはジダンが抜けた穴がそこまで大きかったのでしょうか、またリベリーにそこまで頼りきっていたのですしょうか。

イタリアは、やはりネスタとカンナバーロの抜けた穴は、そこまで大きかったのでしょうか。
どちらにせよ、11人のメンバーの中で、1名・2名がこれほど大きな中心になっているというのは、なかなか厳しいチームつくりをしていたのではないかと感じてしましたね

これからどうにか建て直しをするとは感じますが、前回大会の優勝・準優勝国ここまであっさりといなくなってしましまうと、なんかユーロもさびしくなってしまいますね

ロシアがあれだけ強かったオランダを倒したのは凄かったですが、イタリアにはどうしても残ってほしかったですね
ここまでくれば、優勝はスペインかドイツでしょうね

PageTop

混戦Cグループ

  いやユーロを毎日見ていたら、どのニュースを更新するか迷ってしまいました
けど、やっぱりイチバンはユーロの混戦Cグループですね
明日は、オランダ×フランス、イタリア×ルーマニア戦があるので、万が一、フランスが完勝して
イタリアも完勝したら、かなりCグループが面白くなると思うので
 明日ぜひぜひ フランスとイタリア共に完勝してくれぃ~

PageTop

ブログ開設

 ブログ開設しました~ 

 サッカーの気になるニュースを更新していければと思います^^

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。